読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞を10倍おもしろく読んでみるブログ

お堅い日経新聞10倍おもしろく読むブログです。コメントは独断と偏見が混じっています。

フラガールリーダー モアナ梨江さんが引退 東日本大震災を経験

地方の話題

f:id:gekiyasukun:20160707094555j:plain

福島県いわき市にある温泉施設、スパリゾートハワイアンズダンスチーム「フラガール」のリーダー、モアナ梨江さんが引退することが決まりました。

 

モアナさんは、原子力発電所がある双葉町出身です。2004年にフラガールとしてデビューし、東日本大震災後の2012年6月にリーダーとなりました。


2006年にスパリゾートハワイアンズを舞台とした映画「フラガール」の後は、立ち見も出るほどのお客さんだったそうです。2007年の来場者数は167万1千人に達しました。

 

 

2011年3月の東日本大震災後、スパリゾートハワイアンズ地震で損傷し、震災直後は施設自体の再開のめどすら立ちませんでした。

 

その時に、社長が創業時の苦しい時と同じように「全国キャラバン」を行うことを決めました。

しかし、フラガールたちはバラバラになっていて全員が集まることができるかどうか危ぶまれました。


集合日は4月22日です。福島は4月11にも大きな直下型地震に襲われていました。
しかし、その日に全員が集合したのです。 

 

震災からわずか41日で活動を再開したフラガールは、5月3日から「全国きずなキャラバン」をスタートさせました。施設がリニューアルオープンする10月1日までの間に、26都道府県124か所で245回の公演を行いました。


復興の象徴ともなったフラガール。そのチームをまとめたモワナさん。

 

引退のニュースは、当時の復興への結束とチームの一人一人がフラガールを続けることの強い思いを改めて感じさせるものでした。

 

広告を非表示にする