読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞を10倍おもしろく読んでみるブログ

お堅い日経新聞10倍おもしろく読むブログです。コメントは独断と偏見が混じっています。

スマホをLEDにかざすだけで情報が送られてくる技術がある 

技術開発

f:id:gekiyasukun:20160311095207j:plain

スマートフォンを使って未来の生活を便利にする様々な技術が開発されている。

日経新聞紙上でそのような展示会を紹介しているが、10日の記事の中にパナソニックが開発した情報発信機能がある。


パナソニックは、アプリをダウンロードしたスマートフォンスマホ)を情報送信機能が付いた発光ダイオード(LED)光源にかざすと、瞬時に商品情報などが表示される技術を開発している。

この技術は光IDと呼ばれるもので、LED光源を高速点滅させることで様々な情報を送ることができる可視光通信技術一つだ。光源から送信されるさまざまな情報を搭載したID信号を、スマートフォンイメージセンサーと専用アプリを用いて高速に受信し、関連情報をスマホ上に表示できる。

 

 

情報送信技術には、QRコードやARマーカーなどの画像読み取り方式と、ブルートゥースや超音波を用いた情報送信方式がある。前者は受信時に読み取り位置を合わせたりする手間が必要で、後者は電波干渉、音波干渉が起きることが心配だ。

光IDの技術はそのような心配がなく、隣接した場所に複数のLED機器を置くことができる。

店舗などからの情報や、商品を照らしているLED証明で商品の情報を発信したり、案内看板の多言語化対応の補助、美術館や博物館での展示内容の解説、展示イベントでの活用などが想定されている。

 

広告を非表示にする