読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞を10倍おもしろく読んでみるブログ

お堅い日経新聞10倍おもしろく読むブログです。コメントは独断と偏見が混じっています。

政府が中央省庁の地本移転を本格化 徳島に消費者庁はなぜ?

社会トレンド

f:id:gekiyasukun:20160219093118j:plain

上の写真は、徳島県神山町の風景である。徳島市から車で1時間ほどかかる過疎の町に見える。

ここは今、消費者庁の移転候補地となっている。同庁移転が可能かどうかを探るため、3月に消費者庁の幹部が約1週間お試し移転をすることになっている。

なぜ徳島なのか、

実は徳島県は全国屈指のブロードバンド環境といわれている。県などが243億円をかけて光回線を全市町村に普及させているのだ。

移転予定地の神山町では、地元のNPO法人によって首都圏の企業のサテライトオフィスを誘致する「神山プロジェクト」が効果を上げており、数多くのサテライトオフィスやショップ、カフェ、レストランができ、人口が増えている。

 

消費者庁の移転には課題が山積みだが、神山町への移転が実現すれば、地方創生も推進するのではないだろうか。

 

 

広告を非表示にする