読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞を10倍おもしろく読んでみるブログ

お堅い日経新聞10倍おもしろく読むブログです。コメントは独断と偏見が混じっています。

記事タイトルダイジェスト

記事タイトル

新産業創世記 嘱託にコオロギ「飼育」牛の十分の一

食糧需要は2050年に2000年比の1.6倍になる。限りある資源で食糧危機を回避するために様々な試みが行われている。その一つがフィンランドベンチャー企業が行っているコオロギの食糧化だ。世界を見れば昆虫食は珍しいことではない。コオロギの栄養分は現在の食糧と比較すると驚くほど豊富である。100グラムあたりに含まれるプロテイン量は21グラムで、牛肉や粉ミルクとほぼ同じだ。しかも飼育コストは家畜より桁違いに安い。

味は小エビのようだという。世界の食糧行き来を救うことができるか注目である。

 

フィリピンのエンペラドール社 ブランデー世界首位

ブランデーといえばフランスだと思っていたが、世界最大手の会社はフィリピンにあるエンペラドール社だそうだ。同社に限らず、アジアの会社は積極的な海外展開で大きくなっている。エンペラドール社も世界規模の買収で大きくなった。インドにも大きな後発薬品の会社がある。今後アジアの会社に注目したい。

 

東京のラーメン店が、初のミシュラン一つ星獲得

 

「楽器のカシオ」世界へ 高級電子ピアノ欧州に展開

広告を非表示にする