読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞を10倍おもしろく読んでみるブログ

お堅い日経新聞10倍おもしろく読むブログです。コメントは独断と偏見が混じっています。

メガネ販売店大手の三城からフレームに酸素を集めるメガネが出た

新製品

f:id:gekiyasukun:20151107073417j:plain

メガネ専門店の三城ホールディングスは5日、新商品「酸素メガネ」を発表した。

眼鏡の周りに水蒸気が集まりやすくして目に快適な環境を作るものだという。

フレーム正面に同くじに開発した酸化チタンを主成分にした膜を貼っている。

光が当たると、化学反応により酸素が集まり水蒸気ができやすくなる仕組みだ。

 

目の周りに水蒸気ができるということは、目の保湿ができる。ドライアイなどの空気が乾燥したりするときに出る症状に効果があると思う。

 

自分も眼鏡をかけているが、確かに時々渇きのせいで目がチカチカしたりしょぼしょぼしたりする。

フレームが5500円ということなので、普通の眼鏡と値段は変わらない。

 

広告を非表示にする